ホーム > AGA治療 > 外国人の会社設立と副業

外国人の会社設立と副業

外国人の私にも連休はやってきます。連休に入ると、副業が比較的しやすくなります。そんな時ふと思います。仕事、つまり本業の時間を削ることはできないかと思うのです。私の本業はエンジニアですので、会社設立でもして副業だってできちゃいます。でも、在留資格の点で問題が生じないように配慮が必要です。

本業より副業を優先することを本末転倒と感じる人もいるかと思いますが、本業というのは与えられた仕事であり、与え続けられる仕事ではないのです。対して副業はいろいろな稼ぎ方がありますが、ある程度安定すると本業よりも稼ぎやすいと感じます。

例えば私はエンジニアのビザ(在留資格)をもっていますので、ホームページを開設して、そこに広告を貼って広告収入を得るという副業を始めたとします。そうすると最初は苦戦することもあると思うのですが、慣れてくると意外と順調に稼げたりします。それはスキルとなり、それを活かす道の方が本業よりも良いかもと思うのは不思議な事では無いと思います。
エンジニアのビザの活動範囲内であれば、資格外活動にもならないので、会社設立ではない手段での副業はいいかもしれません。以上、「外国人 会社設立&起業」でした。


タグ : ,